FAQ

LV-2.0に関するよくあるご質問を掲載しています

LV-1.0と何が変わりましたか?
LV-2.0はLV-1.0の後継品となり、機能別に3モデルをご用意。お求めやすい価格に設定致しました。
アナログ入力を3系統標準装備し、音質も更にブラッシュアップしました。

どのくらいの時間で組み立てられますか?
個人差もありますが、1時間から2時間程度が目安となります。

自分で組み立てる自信がないのですが・・・
LV-2.0 組立サービスをご利用下さい。弊社エンジニアスタッフが組立を代行致します。
●BASIC/MINIモデル・・・¥5,000(税別)にて承ります
●PREMIUMモデル・・・¥8,000(税別)にて承ります

LV-2.0 BASICへUSB-DAC基板、ヘッドフォンアンプ基板、リアパネルを購入して取り付けた場合は、LV-2.0 PREMIUMと同じ製品になるのでしょうか?
はい、同じ製品となります。LV-2.0 BASICにUSB-DAC基板、ヘッドフォンアンプ基板、リアパネルを
追加した製品がLV-2.0 PREMIUMとなります。

背面のスイッチを入れても電源が入りません
OLEDがOFFになっておりますのでリモコンから電源をONにしてください

LV-1.0の基板で流用可能な基板はありますか?
ヘッドフォンアンプ基板【LV1-HPAM】が使用できます。
(配線は別途用意が必要となります。)

どのくらいの時間で組み立てられますか?
個人差もありますが、1時間から2時間程度が目安となります。

LV-2.0を組み立て中に基板を破損してしまいました。
基板は単品購入できますか?
●AC/DC電源モジュール
・・・LV-1.0用にて販売中の【LV1-ACDCM】をご購入下さい。●DC/DC電源モジュール
・・・LV-1.0用にて販売中の【LV1-DCDCM】をご購入下さい。●ステレオパワーアンプ・モジュール
・・・LV-1.0用にて販売中の【LVX-PWAM-SET】をご購入下さい。
(こちらの商品は、はんだ付け作業が必要なキット品となります。)
Class-Dアンプモジュールのみを破損した場合は【LVX-IR4301M】をご購入下さい。
完成品のモジュールは【LV2-PWAM】として発売予定です。●システムマイコンモジュール
・・・LV-2.0用にて販売中の【LV2-SMBM】をご購入下さい。●プリアンプ・モジュール
・・・こちらの商品は現在は単品販売はしておりませんが別途ご相談ください。

天板を付けずに電源コードを差し込むと、リアパネルが曲がりました。
天板を付けない状態では、リアパネルの横方向の強度が弱くなります。
電源コード等の抜き差しは天板をネジ留めした状態で行って下さい。

メイン電源が入っている状態で、リモコンやPCからのコントロールができなくなって
しまったり、パワーアンプをONにしようとしてもすぐにOFFになってしまいます。
PCコントロール用USBケーブルが長い場合などに、まれに高周波雑音の影響でコントロール基板上の
マイコンがハングアップしてしまうことがあります。この状態でリセットするには一旦、本体の電源
スイッチをOFFにし、PCコントロール用USBケーブルを外して、システムマイコン基板の電源を完全に
切ることで行えます。

 

 

製品に関するお問い合せはこちら

Linkman株式会社

〒910-0015 福井県福井市二の宮2丁目3-7
TEL:(0776)25-0427 / FAX:(0776)25-0220
お問い合わせ: info @ linkman.jp