システムマイコン基板

【LV2-SMBM】

 

img_lv2-smbm_01

img_lv2-smbm_02 img_lv2-smbm_03

特長

  • 搭載するフルカラーOLEDの表示や各モジュールの制御や監視、リモコンからの制御、PCからの制御などLV-2.0の全体をコントロールします。
  • マイコンにはARM Cortex-M3コアのLPC1343(NXPセミコンダクターズ)を採用
  • USB経由でのファームウェア書き換えが可能です。

【お知らせ】システムマイコン基板のファームウェア(Rev.9)をリリースしました

 

仕様

ディスプレイ 160x128ドットフルカラーOLED
周辺回路とのインターフェース USB2.0フルスピード(PC通信用)、USB-DAC制御、セレクター制御(PRAM)、
ボリューム制御(PRAM)、レベルメーター入力、パワーアンプ監視/保護、
※ファームウェアのバージョンによっては未使用のインターフェースがあります
リモコン受光部 38kHz変調対応モジュール使用
保護機能 過電流、減電圧、加熱保護
電源 +5V
主要デバイス NXP製 Cortex-M3 ARMマイコン LPC1343
BOLMIN製160x128ドットフルカラーOLED BL160128A

 

サイズ

高さ 19.8mm(突起部含まず)
72mm
奥行 47mm

 

MADE IN JAPAN
LV-2.0の各モジュールはすべて徹底した品質管理のもと、日本国内で製造しております。
高性能・高品質を追求した生産体制を実現しています。

shohin_buy2